どこまで分解できるのか!

みなさんこんにちは!mmnです!

 

今日は、網走の資源再生の拠点。クリーンエコティックさんにお邪魔しました!
IMG_6352

自動車を分解して限られた資源を有効に活用するために車を解体して細かく分別して再利用しています。社会科見学みたいな気持ちです!
IMG_6354
部品の山!これからさらに分解!

 

1011453_158846230987929_301971758_n

部品が綺麗になっています。それにしても車ってこんなに精密な部品でできているのですね。実物を見て改めて加工技術に恐れ入ります。

 

IMG_6362

これは基盤をまとめたもの。希少金属が取れるとのことです。

 

IMG_6363

すごい細かい小さな部品をドラム缶の中に集めています。これは何の部品だろう?

 

IMG_6358

解体業界の中では、ここまで分解できるところは少ないとのことです。資源の再利用率が高い工場です!

 

IMG_6369

V6エンジンの一部!大型の高級乗用車やスポーツカーなどに使われているエンジンの片割れです!すごいお宝を目にしたような気がする。マニアにはたまらない逸品かも!

 

株式会社クリーンエコティックさんは、10年前に網走で創業。網走唯一の車の解体業者です!
同社ができるまで、網走市では車の不法投棄が社会問題化していたとのことです。現社長が発起して色々な方の協力を得ながら車解体分別を事業化。考え始めてから事業化まで3年くらいの時間がかかって、大変な道のりだったとか。

地域の課題を克服して、新しい価値を生み出すなんてすごいです!

 

すごいカッコいい部品を発見!歯車!

10386862_384998311706052_1936318164274798054_n
機械を少し勉強したことのある私ですが、これが動くなんて、チョットときめいています。

 

IMG_6357

最後に笑顔の社長に銅のコイルを見せてもらいました。
ドラム缶の中は、本当に銅線だけ。こんなに分解するのか!っていうくらい細かく分別していました!すごいです!
限られた資源はこうやって再利用されているのですね。

 

取材に応じていただいてありがとうございました!
廃車がそのままになっていて困っている方は、相談にのってくれるかも!

 

事業所の情報は以下の通りです。

■事業所名 クリーンエコティック
■住所 網走市能取港町2丁目3?9
■電話番号 0152-47-1400

ブログランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします!