博物館網走監獄 二見湖畔神社収穫祭

おはようございますakiraです 🙂

本日ご紹介するのは博物館網走監獄 二見湖畔神社収穫祭です。

9月20日と21日の2日間 今年で14回目の開催です。

下の写真の神社は大正2年に網走湖を見下ろす位置に受刑者の手により建てられ

網走刑務所農場の収穫と受刑者の作業安全を願い、昭和20年頃まで神社祭りが

行われていました。

しかし、戦後政教分離により、神社のお祭りが取りやめられ放置されたままでし

たが、約100年の時を経て現在は、博物館網走監獄二見湖畔神社として新たな

役目を果たしております。

網走監獄収穫祭表紙

収穫祭はイベント広場で10時から開催しますよ 😛

屋台ではつきたての餅やゆでとうきびを無料で来館される皆様に振る舞うようです。

:::::::::数に限りがあるそうです:::::::::

網走監獄杵

網走監獄看板

下の写真に写っている白いテントの中には射的・スーパーボールすくい・輪投げ・くじ

お面等があったり食べ物はイモ団子・かぼちゃ団子・たこ焼き・焼きそば等があります。

また、博物館友の会の皆様がオリジナル紙芝居、手品を上演しお祭りを盛り上げます。

網走監獄収穫祭場所

網走監獄の門の前に年中耐え立っている五寸釘の寅吉の紙芝居があります 😯

網走監獄五寸釘寅吉

お邪魔したのは9月19日で、あいにくの雨で寒くても結構お客さんがきていました。

シルバーウィークは博物館網走監獄で開催している収穫祭に行って見ては。

住所:北海道網走市呼人1番地の1

☎0152-45-2411

公益財団法人 網走監獄保存財団

 

 

 

 

 

網走監獄収穫祭にあたり文書

ブログランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします!