オロチョンの火祭り (あばしり道の駅 夕市まつり 初日)

あばしり道の駅で「夕市まつり」をやっています。
( 観光協会 http://www.abakanko.jp/event/yuuichi/index.html
7/25~8/2の8日間。18:30から21:00まで。
屋台にはお祭りの定番の食べ物のほか、地元の味、新しい味も結構いろいろありましたよ。

夜になれば海風が頬に優しく、昼間に流した汗をうまいビールが癒してくれる、そんな夏。
そんな夏はどこへやら。今日も雨でした。(ちなみに花火大会も決行されました。)

 
初日のイベントは「オロチョンの火祭り」。

網走観光協会のパンフレットによれば、
「オロチョンの火祭りは、戦後まもない昭和25年に生まれた網走の伝統ある行事です。
7月の最終土曜日に開催され、大陸に住む北方民族の踊りなどを模し、霊を慰めるとともに、
郷土の豊かな実りを願うなど神秘的でエキゾチックなお祭りです。
祭りでは、この民族衣装に身を包んだ踊り手たちが輪になって炎を囲みながら、
伝統の踊りを披露します。」 
今日はモヨロ貝塚で採火して、会場までたいまつ行進、それから道の駅で本祭りです。

実は初めて見ました。
網走人としてのノルマをまた果たした気分。
私にとって、これも「あばぶろ」効果です。

  あばしり 道の駅 夕市まつり

  開催日時 7月26日( 日 )~ 8月2日( 日 ) 18:30 ~ 21:00
       7月25日( 土 )前夜祭 オロチョン の 火祭り

  開催場所 道の駅 流氷街道 網走 及び 駐車場 
       住所 網走市南3条東4丁目 Google Maps
       電話 0152-44-5849

  主  催 一般社団法人 網走観光協会 夕市実行委員会

ブログランキング!

ブログランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします!