沖底船帰港

ブログランキング!


                        ペンキがまだ綺麗です

3/14 整備を終えて沖合底曳漁船が帰ってきました。
約2ヶ月ぶりです。

今年の回航は順調でしたが、それでも遠回り
(最短の知床岬ルートは流氷のため断念、太平洋日本海を回ってきました)してきましたので2昼夜かかりました。

思えば去年の秋から時化が多かった。
その上流氷が早く来たため予想より早く休漁い入り。
まだ流氷が魚場にいますので本格的な仕事ができるのは、いつになることやら。

(重大な註:
 とは言え、流氷は大切な現象であり資源です。
 流氷がない方がいい・・と言っているのではありません。
 自然の中で仕事をしている業界の実態をお知らせしているだけです。)

なにはともあれ、これからの豊漁に期待です。

ブログランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします!